小樽旅亭 蔵群~お部屋編~

c0142061_1547077.jpg

家でゆっくり寛いだ後は、朝里川温泉にある『小樽旅亭 蔵群』へ。
泊まれるとは思っていませんでした~!感激~っ
今回はお姉ちゃんのご招待です。(涙)





c0142061_15503763.jpg

到着するとすぐに車寄せまでお迎えが来て、チェックインはソファーでお抹茶を頂きながら。
チェックインをカウンターでするか、ソファーでお茶でも飲みながらゆっくりするのかでは大きな違いです。



c0142061_15541225.jpg

そしてそして、お部屋へ・・・


c0142061_15551316.jpg

大きな窓からは新緑と川のせせらぎと太陽の光。


c0142061_15574720.jpg

寝室は二部屋。
こちらは洋室。ベッドカバーがかわいい~
作務衣、パジャマ、靴下、タオル、お風呂へ行くときの巾着(これがまたカワイイ。)が用意されていました。
細かいところまで言うと、加湿器、切手が既に貼ってある蔵群の絵葉書まで。

このお宿、もう一つスゴイことが。
館内での飲み物、全て無料~!ムリョ~!
お部屋のビールもお水もジュースも、お食事の時のお酒も、Barでのお酒も!
もちろん飲む気満々ですっ


c0142061_1612894.jpg

こちらは和室。
琉球畳のような畳がまた雰囲気を出してます。


c0142061_1632778.jpg

リビングの天井は片流れ。
床は無垢で肌触りが気持ちいい!
我が家の樺材とは違って、軟らかかったです。
材質でずいぶん違うんですねぇ。



c0142061_1655943.jpg

お部屋のお風呂。
ken君とジィジはキャアキャア言いながら入ってました^^
チェックアウト前にはママ、yohey、私で並んで足湯。いい思い出になりました^^


c0142061_1683867.jpg

家具もなかなかなモノ。



c0142061_1694212.jpg

洗面台にはアメニティグッズも充実。
化粧水はもちろん、驚いたのが男性がヒゲを剃るのに使うシェービングフォーム。
散髪屋さんで使うような本格的なモノ!
歯磨き用のコップも人数分ありました!


c0142061_16123881.jpg

この灯り、よかったな~。
こういうの、ロフトに欲しいなぁ。



c0142061_16134280.jpg

一息ついて、早速お風呂へ。
お風呂へは何も持たずに行けるようになっていました。
内湯と外湯。
外湯は屋根がついていて半露天風呂。(きっと雪対策だと思う。小樽方面は雪が多いですからね~。)
お風呂に浸かりながらこの二ヶ月の間頑張ったな~、また頑張ろうとシミジミ。
こんなところに泊まれるなんて・・・ken君に感謝~^^
[PR]
by hanamizuki23 | 2008-07-03 16:38 | Hokkaido
<< 小樽旅亭 蔵群~お食事編~ ken君、5歳お誕生日初北海道旅行 >>