とらぶるしゅーてぃんぐ。

こんばんは。yoheyです。
今日は代理投稿というよりブログジャックです^^

ヒトは、問題が起きたとき、解決に向け動こうとすることが多いと思いますが、
みなさんは「しゃっくり」や「プールに行って、耳に水が入った時」どうやって解決していますか?



まずは「しゃっくり対処法 by yohey」。
「しゃっくり」とは、ご存知の通り、「横隔膜の痙攣」です。
これをどうやって止めるか。
私の場合、”横隔膜に集中”して止めます。
は?という声が聞こえてきそうですが、続けます。

みなさん、体の一部、例えば上腕二頭筋が痙攣したことはあるでしょうか。
それを誰かに見せたい時、なぜか見せようとすると止まってしまったことはありませんか。
私は100%止まっちゃいます。  これがなぜか、考えました。
そして、見せようとする時、そこに集中してる?
そこで「しゃっくり」が起きた時、待ってましたとばかり、横隔膜に集中してみた(イメージ)ところ、
なんと「しゃっくり」が止まったのです。
以来100%その方法で私は「しゃっくり」を止めています。
「しゃっくり」連続回数は3回がいいところ。「しゃっくり」が起きても「ふふん」と余裕です。

続きまして、「耳に水が入った時の対処法 by ハナミズキ」。
みなさん耳に水が入った経験はおありだと思います。(我が夫婦は二人とも元水泳部)
あの、頭を動かす度に聞こえる音は不快の極みだと思うのは私だけではないはずです。
誰しもが、早くこの水どっかいけ!と思うはずです。

そんな時のハナミズキの対処法その1。
「さらに耳の中に水を入れて頭を振る」
なかなか強引な一手ですが、理にかなっていて、感心しました。
(私はビビってできませんが。)

でもそれでも水が抜けない時のさらに強引な対処法その2。
「枕に頭を打ちつける!」
私はその様子を想像して、これまたビビるのでした。

さぁみなさん、せめて二人のうちどちらか一人に共感してください!
問題解決しますよーに。
[PR]
by hanamizuki23 | 2008-05-10 23:47 | yohey
<< ゲンキダシテ! 南山手地区 >>