オセロ・システム。

こんばんは。yoheyです。
いつぞやブログで触れてあったかもしれませんが、私今月1日から出向しています。
新しい職場では仕事の内容も変わり、立場も変わり、
業界が同じくらいで、その他もろもろ変わりました。



そんな新しい職場で驚いたことがあります。
それは”オセロ・システム”。
この名前、いま勝手に私がつけたものですが。

世間はいま、Golden Week(何度聞いてもすごいネーミングだ)が
始まったばかりという出国日和です。
みなさんの職場ではどういった形で連休をとられているでしょうか。
暦どおり、黒い日は黒い日として、出勤される方も多いと思います。
または、4/26-5/11なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。やるぅ。

話を戻して、オセロ・システム。
これは、俗に言う”飛び石”をお休みにしてしまうというものです。
つまり、赤い日と赤い日に挟まれた黒い日は赤くなるという仕組み。やるぅ。
4/27が日曜日で赤い日。4/29が昭和の日で赤い日。
間に挟まれた一人ぼっちの4/28は、赤く染められてしまうというわけです。
世間では赤い日を黒くする力もあるわけですが、逆もまたあると。
でもこれだけでは4/30-5/2は黒いままです。
いくらなんでも3つを一撃で変えてしまっては、年中お休みなんてことにもなりかねず、
さすがにそれはいろんな意味で許されない。
そこで登場、設立記念日(無論赤色)。
これを5/1に持ってくるわけですね。”今年は”。
児玉清さん(博多華丸さん)が、それによって色が変わっていく様を実況するとともに、
恍惚の表情を浮かべるところまで想像に難くありません。

とはいえ、5/1(結婚記念日)は発注者のご希望で出社です。あうぅ(T_T)
[PR]
by hanamizuki23 | 2008-04-27 23:22 | yohey
<< 読書封印 代理代理投稿 >>