波佐見焼 中尾郷 光春窯

c0142061_17302951.jpg

1月3日(木)

光春窯から見えるこの景色、すごく好きです。
歴史が感じられます。
窯の煙突に、瓦屋根。北海道では瓦屋根ないですもんね。


c0142061_17331943.jpg


青を出てから、細い裏道を進みます。
初めて歩く道。私はついて行くだけ^^;














c0142061_17353843.jpg




光春窯に到着。
ここのご主人は芸術肌。
お値段もちょっと高め。
お話しするととっても親切で、楽しい。






c0142061_17382997.jpg



新しいギャラリーが出来ました。









c0142061_17393085.jpg


とっても素敵なお庭!
私が好きなシェードガーデンです。
でもね、蜘蛛のオブジェがあるんです。
左隅に・・・








c0142061_17453866.jpg

まずは新しいギャラリーで品定め!
兄嫁の衝動買いスイッチON!
一品一品手作りなので、同じ形のお皿でも微妙に違います。
どれにしようかな~と兄嫁。

ネルで淹れてくれたコーヒーを頂きながらご主人とおしゃべり^^




c0142061_1749856.jpg

ここでは私と兄が興味があるものがあるのです。
ダルマストーブです。
いいな~。薪ストーブを家に付けるのが夢です。
兄に『家建てるとき、設置してよ!遊びに行くから。』と懇願。
兄もまんざらでもなさそう^^
ご主人が火を入れてくださいました。
ボワ~っと暖かくなり、パキパキと薪の燃える音。
オーブン料理をしたり、ただお湯を沸かしたり・・・夢は膨らみます^^

このダルマストーブの話でご主人とも盛り上がりました!



c0142061_17553397.jpg

もう一つのギャラリーでも品定め。
兄嫁、買ってましたね~。
私は小さい箸置を二つ購入。









c0142061_17572793.jpg

釉が塗られる前の作品もたくさんありました。








今回波佐見で買おうと思っていたモノは、飯碗と急須とコーヒーカップ。
もっといろいろ買おうと思っていたのに、今回はビビッと来るものが無く断念。
モヤモヤしたものを抱えて帰路へ。



帰りは、リンガーハットで皿うどんを食べました。
やっぱり美味しかぁ~。
運転しなくていい私と兄は生ビール!
・・・と、普通に出された水に手を伸ばし、口に含む私。
なんだか兄のニヤニヤ(バカな妹・・・と笑っている)した視線を感じ、ハッと気付きました!
シマッタッッッ!生ビールが来る前に、水を口にしてしまったっ!
なんてドジ!知ってて教えない兄。性格ワルイー。
でも大丈夫。まだゴックンしていませんっ
すぐに洗面所へ駆け込みました。危ない、危ない。セーフ。
無事に美味しい生ビールを堪能できました♪

波佐見は桜陶祭という陶器市が春にあります。
いろいろな窯元がお弁当を作っていて、そのお弁当は窯元が焼いた器に入っているのです^^
予約制で、食べた後は器を持ち帰れます。
こんなイベント、素敵ですよね。スタッフになりたいくらいです。
桜陶祭行きたい~!!衝動買いしたい~っ!←まだモヤモヤ。
[PR]
by hanamizuki23 | 2008-01-17 18:13 | Nagasaki
<< 夜景 波佐見焼 中尾郷 陶房 青 >>