Mt.KAMOI

c0142061_11462836.jpg

長崎自慢の途中ですが、土曜日に滑りに行った報告を。

お友達と5人で、『かもい岳スキー場』へ滑りに行って来ました。
以前ローカル番組『NO MATTER BOARD』で特集されたゲレンデで、
旦那さんが行こう!と言い続けて、やっと行って来ました。

札幌から高速で北上すること1時間ちょっと。
歌志内(うたしない)市の中心部にあり、グネグネした山道もなくアクセス良好!
(横に座っていただけだけど・・・)

この日は寒気が流れ込んでおり、札幌でも最高気温-5℃の極寒!
内陸部の歌志内市はさらに凍てつく寒さとなっておりました。
ナントッ、-12℃!
ちょっと引いたね・・・鼻の中はシュワシュワと凍り、デジカメも起動しない!(でも携帯は大丈夫でした・・・ナゼ?)






-12℃ともなると、最高の雪質!
サラサラパウダー天国です^^ いただきま~すっ

c0142061_1155823.jpg

さすが田舎のゲレンデ、お客さん少ない!
広~いゲレンデを独り占め!
このゲレンデはkiroroやニセコといったメジャーなゲレンデとは違って、とってもアットホームなゲレンデでした。
コースの両サイドは圧雪されておらず、新雪がたっぷり残されていました。
お客さんが少ないので、午後になってからも新雪パウダーの滑り放題。
まるでサーフィンしている感覚で、気持ちいい~!
c0142061_1262116.jpg

若者のお客さんが少ないので、マナーも◎
発券機などなくチケットは手書き。リフトの係員は若いお兄ちゃんではなく、どう見ても地元の60~70歳代のおじいちゃん。
リフト横で練習していると、おじいちゃんが話しかけてきてくれました。(暇だったのか!?)
『西側ゲレンデいいよ~。行った?今日はシバレルね~。』なんて。
好きだな~。こういうカンジ。

c0142061_11585581.jpgc0142061_11591712.jpgc0142061_115939100.jpgc0142061_120239.jpg



c0142061_1202799.jpg途中から太陽も出てきてピーカン!最高のコンディションとなりました。
お天気がいいと、テンションあがります^^


↓↓↓やっほ~いっ!とキーキー叫びながら滑るうるさいコザルが一匹・・・
c0142061_1224810.jpg





c0142061_11522655.jpg←足幅を確認するN嬢と旦那さん。

この日はN嬢の特訓!
飲み込みの早い彼女。すぐにターンもリフトから降りることもできるようになりました。
負けてられないワ!!






そして初めて見たものが。
c0142061_1274586.jpg

T-バー!要するに、旧型リフトです。
ウワサには聞いていましたが、お目にかかれる日が来るとは。
お尻にバーを当てて、滑りながら登っていくのですが、難しいそうです。
特にボーダーには。実際スキーヤーしか乗っていませんでした。
バランス崩して転ぶと、悲惨なんだとか。
いつか挑戦してみたいな~

9時から滑って、14時に退散!
ランチはゲレンデで食べずに、赤平町にある豚丼のお店へ(ゲレンデから15分くらい)
テレビや新聞などで紹介されており、地元が薦めるお店だとか。
c0142061_12105264.jpg


c0142061_1211714.jpg

玉ねぎたっぷりの豚丼。










c0142061_12113268.jpg

野菜塩ラーメン。
他にもたくさんのメニューがあります。
おいしかった!








c0142061_1215502.jpgc0142061_1216178.jpg帰りは地吹雪の中、高速で帰ってきました。
急に視界の中に現れる前の車!怖かった・・・
これでも高速止まらなかったよ・・・


今週末はマンモスゲレンデ、ルスツへ!
ついていけるか、不安です。。。
[PR]
by hanamizuki23 | 2008-01-15 12:17 | Snow Board
<< 元旦~おせち~ 大晦日 >>