『超』整理手帳

c0142061_23581195.jpg


旦那さんが手帳をかえました。
TUMIの分厚く重い手帳から、今話題の『超』整理手帳へ。

詳しくわからないのですがこのちょっと変わった手帳、頭のいい人が考え出したらしく、売れてるようです。
c0142061_01160.jpg

リフィルはジャバラ式になっていて、なんと言っても薄くて軽い。
お値段もお手ごろ。聞くところによると、リフィルの一部はダウンロードできるのだとか。
そしてカバーの種類の多いこと!レザータイプからトート生地、柄も様々。

旦那さんは『みつばちトート』を購入。
完全受注生産だったため、確か秋口に注文して、一昨日やっと届きました。
ブラウンの布地にブルーのバンド。
カワイイ!と思わず叫んでしまいました。

最近、鞄の中身はなるべく軽く・・・という傾向になってしまった年齢。
私は・・・というと、スケジュールはもっぱら携帯に入力してます^^

詳しくはyoheyにレポートさせます☆
↓↓↓







yoheyです。
手帳について簡単にレポートを。

そもそもこの手帳を知ったのは、会社のプレゼン研修で、
野口先生の話し方が紹介されたのがきっかけです。

今まで使ってた手帳は、「月間」と「週間」で別々に構成されてて、
両方に予定を書くという煩雑さがありました。
どちらか片方だけではどうしても片手落ち(>_<)
そこに『超』整理手帳の登場です^○^

この手帳は、縦の長さがA4短辺サイズで、片面8週間分が”ジャバラ”になってます。
これで「週間」で記入しつつ、「月間」的な工程把握ができる、というわけです。
ジャバラは両面になってて、1年がたった4枚で構成されてしまう。
これがまた手帳を軽くしているポイントだと思います。

さらに、”カンガルーホルダ”(ネーミングもかわいい)のおかげで
A4の資料も横向き4つ折りでコンパクトに収納可能。
出張時など、この長所がかなり効きます。
地図とか資料とか、A4横で出力して、4つ折して収納。ジャバラだからすぐに開いて見れる。
野口先生はスゴイ。

使い始めてまだ3ヶ月程度ですが、使いやすくすごく気に入ってます。
但しこの手帳。人気商品のため、買うなら早い方がいいですよ。
僕がこの手帳を知ったのは今年の春ですが、その時点ではどこを探しても品切れ。
2008年版が9月に出るというので、夏に予約してようやく手に入れたくらいです。

ちなみに、1枚目の写真は、『超』整理手帳と「みつばちトート」のコラボ企画もの。
カバーを別途購入という形です。
たまたまヤフーで見つけて、注文して。
もう入手不可だと思いますが、また何か新しい企画でるんではないでしょーかっ
まずは、『超』整理手帳を今すぐ発注だっ
※カバーの種類によって値段が全然違います。そこはお好みで^ ^
[PR]
by hanamizuki23 | 2007-12-13 00:16 | Living
<< スープカレー 一灯庵 マフラー&手袋はここに >>