1日目 上高地〜横尾山荘

上高地 河童橋から眺め。
c0142061_1134262.jpg

今回兄夫婦と一緒に行ってきました。
朝6時半に東京の兄宅を出発。
お昼頃に車を置き、そこからマイカー規制区域の上高地へはタクシーで約30分(一律4000円)。
入山届を提出し、トイレを済ませていよいよスタートです!


歩き出してすぐにこの景色♪♪♪
テンションはマックスです。
だってこのお天気でしょ!
しかも憧れの上高地ですよ!





河童橋を過ぎても綺麗な川が流れてたり、森林が綺麗で一々感激して写真を撮りまくってしまって先へ進めません^^;
c0142061_1225712.jpg


今回の旅は35歳の節目の誕生日を大冒険したい!と言い出した私の希望です。
20歳のときも30歳の時も何もせず、ただスルーしちゃったので思い出を作りたいなと思ったわけです。

こんなキモチを時々Facetime呑み会をやっている兄に話したら、「じゃぁ連れて行ってあげるよ。」
と言ってくれたので、「ほんとにーーーーー!?」と決定。
(兄は登山保険にも入るほどの経験者です。)
それが4月くらいだったでしょうか。
それからウォーキングや軽登山のトレーニングを重ねました。
(重ねるってほどでもないけですけど・・・)



一日目は平たんな道を約3時間歩きます。
1時間おきにトイレ休憩できます。
最初の休憩は明神池。
そこでコンビニで調達したお昼ご飯を食べました。
上高地に入ってから、ごみは全て持ち帰りです。
ごみは最小限に・・・と思ったのですが、フルーツゼリー買っちゃった♪
お天気が良く歩くとすぐに暑くなるのですが、休憩中はヒンヤリして上着を着るほどでした。
c0142061_12283693.jpg



2回目の休憩は徳澤園です。
ホテルやキャンプ場、レストランがあり、登山客で賑わっていましたよ。
ここまで上高地まで2時間。
c0142061_16175151.jpg


体力的には全然平気なのに足の裏の筋や変なところが擦れて痛くなってテーピングを巻いたり。
休憩中もいろいろ忙しい。。。
靴が合ってないのかなぁ。歩き方が悪いのか・・・。
c0142061_1694580.jpg


さらに1時間。
今日のお宿、横尾山荘まであと少しなのですがここら辺にくると「やや飽きてくる」といいましょうか、
「まだ〜?」「あとちょっと」との会話が何度も^^;

陽も傾いてきて辺りはさらにヒンヤリしてきます。
今でもあの空気感は忘れないなぁ。
もう一つ感じたことなのですが、この左側を流れる川、梓川といいますが川幅がすごく広い。
融雪時期は流れがとんでもないことになっているのではなでしょうか。
石は白く全て丸いんです。
c0142061_16431232.jpg


16時頃今日のお宿 横尾山荘に到着ー。
手前はキャンプ場になっています。
地図には今年の事故状況が・・・滑落死亡事故もたくさん。
c0142061_16493343.jpg


一日目の工程はこれにて終了。
横尾山荘でのひと時はまた後日アップします。
[PR]
by hanamizuki23 | 2013-10-21 17:09 | 涸沢
<< タウシュウベツ橋梁 涸沢へ! >>