訓練学校、入学!

先週は怒涛の日々で、自分でもどうやって生活していたのかうろ覚え状態。
仕事で遅くなる日はyoheyと打合せして先に帰って貰ったり。
今週はちょっと楽になる・・・かな?

そんな中、土曜日はさくらんぼ狩りに行ってタラフクさくらんぼを食べて、ジンギスカンを焼いて呑んで、
帰ってきたらmari家でまた呑んでリフレッシュできたのでした^^

そしてそして日曜日、2人とも疲労度はMax。
しかしリプの訓練学校へGO!!
40分のロングドライブなので途中休憩を一度はさみ、無事に車酔いもすることなく到着。
前半20分はずーっとピーピー泣いてたけど、後半は寝てたみたい。
レッスンが始まる前にオシッコタイムも兼ねて併設のドックランでのびのびーとしてもらいました。
c0142061_2123697.jpg

リプの走る姿、初めてマジマジと見たけど速い・・・海と比べ物にならない。
ほんと競走馬みたい。
初めてのノーリード。大ハッスルしてた^^;

訓練学校は室内での完全プライベートレッスン。
リプの前にはニュイが頑張ってレッスンしてた。
ニュイは2回目のレッスン。
なんだかもうすごいレッスンをやっているように見えたけど?^^;

ニュイが終わったあと、ちょっとご挨拶していよいよリプ初レッスン。
レッスンというかカウンセリングなんだけど、
訓練士さんがリードを持つと『イヤッ!』ってストライキを起こすリプ。
踏ん張って歩かない。
訓練士さんに即『すごく強情だから、これは預かりでやったほうがいい』と言われてしまった。ははは。
リプのこのストライキ、最初っからだったのよねぇ。
何がダメだったのか?海の影響だろうなぁ。
まぁ、私は飼う前から委託訓練を希望していたからいいのだけど。

しかし訓練士さんって魔法使い?
あんなに強情だったリプがものの10分くらいで言うことを聞くようになった。
すごいなぁ。
しばらくカウンセリングを受け、モロモロの手続きをしてリプを送り出した。
頑張れ!リプ!
訓練が終わったら色んなところへ行こうね。

この一週間はリプは預けられたショックで結構言うことを聞くんだそう。
そして土曜日に初面会。
初面会は『捨てたんじゃないんだよ』っていう意識付けが大切。
そして面会した後にリプは『そうか。捨てられたんじゃ無いんだ!』って解ってきた頃から言うことを聞かなくなるそう。
だから訓練は2週間目からが重要。
訓練士さん曰く、『一週間後はガラッと変わってるよ』だって!
楽しみー。

訓練士さん『大丈夫、しっかり可愛がるからねっ』って言ってくれて、二人ともなんだか嬉しかったというか、
信頼できたというか、こういう一言ってすごくホッとする。

リプに別れを告げ、帰ってくるとなんだか家がものすごく静か~。
リプがうちの子になる前はこんな生活だったのか。
それに広く感じる。
部屋を動き回るときにまとわり付いてきたリプがいないのがすごく変な感じ。
あまり淋しいって感覚はないけど(いや、ちょっぴり淋しいか。)、それよりたくましくなって帰ってくるのが楽しみ。

今朝は早速リプが居た書斎のボロボロになったコルクマット、ドックベット、リプが最初に入ってやってきたクレートを処分。
yoheyが掃除機をかけてくれてキレイさっぱり。
帰ってくる頃にまたリプの部屋に戻す予定。

さて、海の様子はといいますと。
ちょっとだけリプを探す素振りを見せましたが、今は一人ノビノビしている。
ゆっくりお昼寝できて満足そう。
海もお疲れ様だったね^^;
[PR]
by hanamizuki23 | 2011-07-11 18:03 | Ripple育児日記
<< 初面会 決断 >>