ブリ大根

c0142061_1135543.jpg

先週に引き続き、週末の夕食の話題。


金曜日のうちにブリ大根を仕込む。
大根は皮付きのまま乱切りにして少量の米と一緒に下茹で。
ブリはこれまた長崎から持ってきた大きな頭を使います。
ぶつ切りにして臭みをとり、まずは頭だけを水は一切使わずに酒、醤油、味醂、砂糖でこっくり煮て取り出し、
大根を入れて煮含め、またブリを入れて煮る。
煮汁がとろりと煮詰まったら出来上がり。




ブリの頭を使ったので、食べるときには二人とも真剣モード。
無口になってしまいました。
目玉の周りのトロッとしたコラーゲンや、ホロッと取れる身の部分。
手間も時間もかかりますが、美味しい!
これは芋焼酎でしょうね。
お土産に戴いた『古秘』を飲みました。

・・・ブリの頭はとても固いので、ぶつ切りにしたら出刃が欠けてしまいました~。。。
あぁ、蚊焼包丁がぁぁぁ。
砥ぎに出さないといけません。。。
[PR]
by hanamizuki23 | 2010-02-01 11:51 | Food
<< スノーシュー! 島原観光 >>