鍛冶屋町 傘鉾と寶船

c0142061_16162686.jpg

金銀財宝運ぶ寶船。
船首には七福神が勢揃い。
くんちの最後を飾るは鍛冶屋町の豪華な豪華な船でした!




c0142061_16191340.jpg

傘鉾も珍しかったです。
上に乗っているのはカラクリ人形。
『鍛冶』ということで、刀を打っているのでしょうか^^


c0142061_1621236.jpg

ゴッ、ゴトッ、ゴトッ・・・と鈍い音を鳴らしながら、
重い重い寶船(5トン?6トン?)が入港してきました!


c0142061_16273568.jpg



c0142061_16284121.jpg

まずは七福神、
弁財天、恵比寿、大黒天、毘沙門天、布袋、寿老人、福禄寿の艶やかな舞から始まりです。

c0142061_16511573.jpg

弁財天のカメラ目線ゲーーーット!!
美しい・・・お着物もホンモノですよ・・・

c0142061_1745943.jpg


c0142061_16532785.jpg

じつはくんちが始まるとすぐに携帯にメールが来たんです。
『もしかして、諏訪神社にいる!?』
ドキッ!!
いるよと返信してしばらくやり取りすると、向かい側の席にお友達が!
そうなのです。
お友達のパパが長采として頑張っておられたのです^^
これは写真頑張るしかないでしょう。ということでバシバシ撮りましたよ~。


c0142061_1752644.jpg

今回のくんちでどこが良かった?と聞かれれば、
『鍛冶屋町!』と即答するでしょう^^

くんちが終わり、踊り馬場におりてお友達に
『とてもよかったよ~!』なんて感想を言っていたら、
知らぬオジサンが近づいてきました。
そのオジサン、義姉に向って
『あんた目立っとったね~。あんたばっかり見とったばい!』
うっそー。マジ?そんなに目立ってた!?恥ずかし~っと大爆笑!!
義姉、大興奮でしたからね・・・

そしてそして興奮も収まらず、ホテルニュー長崎の錦茶房に移動し
『おくんち膳』までいただくという贅沢ぶり。

まさかくんちを見れるなんて思っていなかったのに。
しかもなんの苦労もせずに升席に座れるとは。
長崎人で本当に良かった!!毎年くんちを見たい!
来年はyoheyも連れて行ってあげたいと思うのでした・・・

・・・っていうか、長崎人!見るべきよ!
[PR]
by hanamizuki23 | 2009-11-20 17:21 | Nagasaki
<< 外海ドライブ 筑後町 傘鉾と龍踊り >>