芦別名物 含多湯

c0142061_10372012.jpg

世の中には美味しい御当地名物があるもんだ!
富良野に行く途中にある街、芦別市の名物『含多湯』
『ガタタン』と読む!
『湯』=『タン』と読むのは中国語読み。スープという意味。
戦後中国から引き上げてきた人が作ったらしい。



ガタタンは沢山の具材をシンプルに塩味で調味し、絶妙なトロミが付いている。
これをラーメンにかけたり、チャーハンにかけたり・・・想像するだけでヨダレが出てくる^^
寒い日にふぅふぅしながら食べたら最高じゃない?
街の人に愛されてる料理って、大好き!
長崎でいうならチャンポン・皿うどんね^^

芦別にはガタタンマップとなるものまであって、お店によって味が楽しめる料理というわけ!
上の写真はガタタンラーメン。
気に入ったのがお餅が入ってる♪
溶き卵もキレイに固まってあって、美味しかった^^



c0142061_10441495.jpg

こちらはガタタンチャーハン。
パラパラチャーハンにガタタンがかけてあるけど、ガタタンラーメンとは具材が違うのが嬉しい。
帆立とか入ってて、ガタタンチャーハン最高でした!

ここのお店はテレビ取材も多かったらしく、色紙がズラリと飾ってありました~。
他のお店も行ってみたいです。
[PR]
by hanamizuki23 | 2009-09-04 10:53 | Food
<< Do!中華おこわ 黒糖パン >>