ホシノ酵母

c0142061_10512594.jpg

とうとうパン教室に通うようことにした。
クラスは天然酵母ということでホシノ。
ドライイーストも不味くはないけれど、ホンモノの味ってコレねって思う。




c0142061_10401539.jpg

スタンダードなプチパン

c0142061_10405440.jpg

菓子パン

c0142061_10413552.jpg

和風ピザ

今回使用した粉は『香麦』。
道産小麦でとっても味わい深いパン。
北海道に住んでるって幸せなことよね。
砂糖もバターも使わずこんな美味しいパンが焼けるとは・・・

c0142061_10432150.jpg

教室ではホシノ酵母のおこしかたから丁寧に教えてくれる。
これは帰ってからおこしてみたモノ。
機械を使わず、教えて貰った通り家にある道具でおこしてみたのだけれど、ムズイ・・・
温度、湿度を一定に保つって結構気を使う。
それでも24時間でちゃんとおきてましたわ^^


c0142061_10465813.jpg

手捏ねとちょっとした小技も教えてくれて、オサレな菓子パンも焼ける!
この菓子パン、yoheyには大好評でした。
同じ具ばっかりじゃ飽きると思うから、他のレパートリーも考えないとね。

教室で捏ねてきた生地(300g)を家で発酵させてみたが、イマイチ・・・先生が捏ねた生地とはぜぇ~んぜん違う。
でも最後まで挫けず焼いてみたらなんとか焼けた(笑)
先生が食べたらなんと言うか・・・


私の手はいっつも体温が高くホカホカなので、お菓子作りには向いてない手。
でもパンなら向いてると思っていたのです。

先生は店などは構えていないのですが、パン業界に顔の広いお方。
チャーミングの中に、研究しまくって来た!というオーラが男化してます(笑)
今年は150人もの生徒さんに教えるのだとか。
すごい体力。

教室には遠く小樽、旭川、なんと釧路からも通う方もいて負けてられんな~と思ったのでした。
これもまた先生の魅力です。
月一回、10回のロングラン教室。
最終回は来年の1月。
来年の今頃には美味しいパンを焼けるようになっていればいいのだけれど・・・

捏ねて捏ねて、捏ねまくるぞーっ!
・・・しかし、二人暮しで消費できるパンなんてたかが知れてる。。。
『仕方ない、食べてやってもいいよ~』と言うお近くの方、募集します。。。
[PR]
by hanamizuki23 | 2009-04-30 11:14 | Bread
<< 竹富島 クリスマスローズ >>